「三重の木」トップ > 認証材を使った家づくり > 自然素材でつくった板倉の家

「三重の木」を使った家づくり

吹き抜けのある大きなリビング

住宅の特徴

吹き抜けのある大きなリビングを三重の杉材で覆った住宅
建て主に地産地消の合理性を説明して、最低でも構造材、できれば仕上げ材も含めて三重の木を推奨しています。


No.1

No.2

No.3

No.4

No.5


工事着工期間/ 2010年4月〜9月 
建設場所/ 三重県津市内 
家族構成/ 夫婦+子供2人 
ページ上部へ 前のページへ