「三重の木」トップ > 認証材を使った家づくり > 自然素材でつくった板倉の家

「三重の木」を使った家づくり

WOODY工房

No.6 木組み三角大屋根の家

住宅の特徴

○外観/三角大屋根(5寸勾配)
少し低い2階建て(施主さまの希望)

○内装/木仕上げ クロス仕上げのメリハリ
各室個性的な天井


同じ気候の中、育った地元の木を使っています。家にも住み続ける人にも一番適した材だと思う。これからも、木を見せる所も、見えない所も、地元の木をより多く使っていきたい。

----------------------------
WOODY工房の家作りのこだわり
----------------------------
木造骨組みは機械刻みが多いなか、墨つけ・手加工刻みをしています。
地産地消、地元の山の木を使った(三重の木)骨太の木組みの家。


No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

  

工事着工期間/ 平成21年5月着工 11月完成予定 
建設場所/ 多気郡 
家族構成/ 4人 

建築業者 / 「三重の木」認証番号 32242

認証事業者名 うっでぃこうぼう
WOODY工房
代表者 浮田 佳秀 
PR 木の香りが楽しめるような家がいい。長く住み続ける、家人と歩んでいけるような、そんな住いをめざしています。 
住所 〒519-2401
三重県多気郡大台町長ヶ374−2 MAP
TEL 0598-82-2567  FAX 0598-82-2567 
MAIL   HP  
ページ上部へ 前のページへ