「三重の木」トップ > 認証材を使った家づくり > 自然素材でつくった板倉の家

「三重の木」を使った家づくり

プラス設計室

水盤のある家

住宅の特徴

中庭の水盤を囲むように、居住空間とアトリエがある家

以前開催した建築家展へおみえになっていたOさんから、お話しをいただいたのは2007年9月でした。
地元で工房を構えるOさんは、翌2008年に結婚式を控え、ご自身がお持ちの山から切り出した木材(まさに「三重の木」ですよね!)を使って、母屋の横に建つ既存の離れを解体した跡地に家を建てたいとのことでした。


No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

No.33

No.34

No.35

No.36

No.37

No.38

No.39

No.40

No.41

No.42

No.43

No.44

No.45


工事着工期間/ 2008.3.26〜9.30 
建設場所/ 度会郡 
家族構成/ 夫婦 

設計事務所 / 「三重の木」認証番号 33015

20100527-095209.jpg 認証事業者名 ぷらすせっけいしつ
プラス設計室
代表者 加藤 幸範 
PR 人はそれぞれライフスタイルが違うように、あなたの家はあなたのための家のはず。せっかく建てる家なら、やっぱり一生楽しく暮らせる家がいいですよね。私たちは、そんなあなただけの家を創りたいと思っています。 
住所 〒515-2321
三重県松阪市嬉野中川町1361-1 MAP
TEL 0598-42-5363  FAX 0598-42-8388 
MAIL info@plus-sekkei.com  HP http://www.plus-sekkei.com 
ページ上部へ 前のページへ