「三重の木」トップ > 認証材を使った家づくり > 自然素材でつくった板倉の家

「三重の木」を使った家づくり

shu建築設計事務所

前山の家

住宅の特徴

夫婦とお子さん二人、4人家族のすまいづくりのお話です。

Mさんご夫妻は「光と風が通り抜ける様な気持ちのよい家」、「家族の気配が感じられる家」といった事を希望されました。
建替えなのですが当時も木のぬくもりの感じられる家に住まわれていたこともあり、当然のように木の家を希望されました。

打合せの中で木に関しては三重の杉を構造材に使うこと、そして木の伐り旬、乾燥が大切な事をお話しさせていただきました。
そこで木に関しては今回、施工をお願いするウメダハウジングさんの持ち山の木を伐ってもらって山で葉枯らし乾燥をすることにしました。


No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

 

工事着工期間/  
建設場所/  
家族構成/  

設計事務所 / 「三重の木」認証番号 33032

20100527-095241.jpg 認証事業者名 しゅうけんちくせっけいじむしょ
shu建築設計事務所
代表者 中西 修一 
PR 身近な素材を吟味して使いながら、建築を創っていくことに興味があります。最近、杉づくりの事務所を建てました。もちろん「三重の木」です。木の家に興味のある方、気軽に遊びに来て下さい。 
住所 〒515-0313
三重県多気郡明和町明星1754−3 MAP
TEL 0596-52-6400  FAX 0596-52-6439 
MAIL shu-arch@khaki.plala.or.jp  HP http://shu-arch.com 
ページ上部へ 前のページへ